【重要】下見等で現地コースを通行するみなさまへ

実施要項の「10.交通安全・自然保護・登山に関するルールについて」は大会当日の参加選手はもちろんのこと、大会以外で現地コースを通行する場合にも強く求められる内容です。今一度ご確認下さい。

http://tateyama-climbathon.com/2015/wp-content/uploads/2015/08/guidance.pdf

特に高原バス道路(急カーブ・急坂の連続)を通行する場合は車両接近の有無にかかわらず、必ず道路左側の白線外側を一列で通行してください。走行車線や反対車線への侵入・通行は禁止します。道路上でバスとすれ違う時や、雨や霧が発生して視界不良の時はバスの運転席から選手が見えにくい場合がありますので、路肩に立ち止まって車両が通過してから通行してください。

スポーツマンシップにのっとりルール・マナー・モラルの遵守を切にお願いします。大会の円滑な運営と継続のためご理解ご協力をお願いします。